Don’t Let the Sun Catch You Crying

はい!

これまた

Blues_for_Lou

Blues for lou より

Don’t Let the Sun Catch You Cryingをとりあげてみます。

調べたところ

でも調べていくとJoe Greeneという人の作曲で1945年に作り、翌年Louis Jordan & His Tympany Five performingが歌ってヒットしたようです。

それを更に1951年にレイチャールズが歌って更に有名にさせました。

おそらくこのトリオのメンツは、リアルタイムでこの二人のアーティストの演奏を聴いていると思われます。

私が、ユーミンやサザンオールスターズをカバーする感覚なんでしょうねw

先ほどのルイジョーダンとレイチャールズの音源はYoutubeで見ることができますよw

どちらも素晴らしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。